So-net無料ブログ作成

李歐(りおう) [読む]

高村 薫 (著)

『わが手に拳銃を』を下敷にしてあらたに書き下ろされた作品です。
厚みは結構ありますが、1冊です。
1冊にギュッと詰まっています。

李歐というタイトルですが、李歐が主役ではありません。
主役は日本人の青年です。
彼の幼少期~30代中ごろまでのことが書かれています。
彼が関わった人たちが、丁寧に書かれていて、美しさを感じさせる文章です。

人が殺されたり、失踪したり、暴力団が出てきたり、拳銃や爆弾が出てくる。
と、とてもうす暗い環境であるのに、美しさを感じるのは文章の為だと思います。

お勧めです。


タグ:小説
nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:

nice! 8

コメント 1

mei

◇きむたこさん
◇幸福もんさん
◇めぇさん
◇ソニックマイヅルさん
◇プースケさん
◇miopapaさん
◇くらいふさん
◇pommeさん
nice!ありがとうございます。
by mei (2011-08-02 08:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント